‘調剤薬局’

カレーのルーはなぜ火を止めてから入れるの??

2022-01-23

カレーを作っていて、
「なぜ一旦火を止めてからルーを入れるの?」と思い、調べてみました。

ルーに含まれる小麦粉の性質と関係していました。
カレールーやシチューのとろみは、小麦粉のでんぷんが熱で糊化(こか)して
生まれるもので、
でんぷんの糊化は、60度から始まり、80度~85度がピークです。
その為、グツグツ煮立ったお鍋に、そのままルーを入れると、表面が一気に糊化して内側が閉じ込められてしまいます。
いわゆる、「ダマ」が発生します。
それを防ぐために、火を止めてからルーを入れるそうです!

« 前の記事へ 
© 2015 株式会社 共生バックアップシステム